FC2ブログ
カナダ・バンクーバー地域で活躍するフライトインストラクターたちのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ガンバレ!ニッポン!   ◆Mの訓練日記
今日は七夕。

7月に入って快晴の続いたバンクーバーですが、昨日は一日中曇り。
半袖では肌寒い日でした。
しかし今日になってまた快晴。
昨日は何だったんだ。
しかしあまり良い天気が続くとそれはそれで困ったものです。
毎年夏になると気温の上昇と空気の乾燥から山火事が発生、近くに住む人たちの生活を脅かしかねません。
バンクーバーの地元ニュースでも毎日山火事のニュースが伝えられています。
ちなみに一昨日のローカルニュースのトップは、

「バンクーバー動物園でキリンが死亡」

でした。
ミサイルじゃなくてキリン。


では、今日の「Mの訓練日記」のトップニュース。

格安でジエットブルーが首位、顧客の「満足度調査」
2006.07.07『CNN日本語ニュースより』

ニューヨーク(CNN) 米大手航空、格安航空を対象にした顧客の「満足度」調査が実施され、大手ではコンチネンタル、格安ではジエットブルーがそれぞれ首位に選ばれた。航空週刊誌などが主催したアンケート調査で、6日に結果が公表された。
調査は、航空料金、機内サービス、チェックインや搭乗時での時間のかかりかた、荷物預託や引き取りでの時間の多少、予約時での応対ぶりなど7項目にわたって実施。
この結果、ジエットブルーは計820ポイントを獲得、1位のサウスウエストを大きく離したという。820ポイントは、格安航空の平均獲得ポイントを81ポイント上回っていた。ジエットブルーは、座席の独自デザイン、個人テレビの付設などで好評。
大手のコンチネンタルは、迅速なチェックイン、機内サービス、航空料金の水準などで大きな点数を稼いだという。小差でデルタ航空が2位、3位にはアメリカン航空が入った。

最下位は、エア・カナダだった。

調査は、今年1月─5月、北米の主要航空会社を利用した乗客9,334人を対象に実施した。


ガンバレ!エア・カナダ!


では、次のニュースです。

シカゴ・オヘア空港が最も混雑する空港、FAA調査
2006.07.07『CNN日本語ニュースより』

シカゴ(AP) 米連邦航空局(FAA)は、今年1月1日から6月30日まで対象に、国内の空港の混雑度に関する調査を実施し、離着陸件数では、イリノイ州シカゴのオヘア空港が最も混雑していた、と発表した。2位はジョージア州アトランタのハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港で、3位はテキサス州ダラスのフォートワース空港だった。
オヘア空港の離着陸数は47万7001件で、昨年より1.3%減少。シカゴ市によると、同空港では施設の拡張工事に伴い、過度の混雑を避けるため、FAAが離発着を制限したことが響いたという。工事は2013年に完工予定。
アトランタ国際空港は、47万2431件で5%の減少。最近の原油価格高騰で、航空会社が一部路線の運航を停止したことが主因。また、同空港を拠点にする大手、デルタ航空が、国内線より国際線に注力していることも作用した。
FAAによると、国内空港の利用旅客数ではアトランタ空港が首位だった。
3位のフォートワース空港は、34万8434件で、昨年比で2.1%の減少。


素人的にはニューヨークとかロスアンゼルスとかが最も混雑しているように思えるのですが、そうではないようです。
しかし半年で離着陸数が47万件ですか。
羽田の年間離着陸数が28.5万件?くらいですから、単純に計算して約4倍です。
離着陸数は1時間平均109件。5分間で飛行機が9回離陸もしくは着陸する計算です。

ちなみにバンクーバー国際空港の2005年の離着陸数は32万2986件。
羽田よりバンクーバーのほうが離着陸数は多いようです。


では、最後のニュースです。

ブラジルの自動車生産台数が減少、W杯影響で6月
2006.07.07『CNN日本語ニュースより』

サンパウロ――ブラジルの自動車製造産業連盟は6日、今年6月の生産台数は22万5831台と前月比で6.7%減、前年同月比で1.5%減を記録した、と発表した。輸出台数もドル換算で、前月比で10.3%減、前年同月比で7.0%減となった。
6月には、サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会があり、テレビ観戦などで休業日が増えたことが影響したとしている。ブラジルはサッカー大国で、今回W杯でも優勝候補の筆頭だが、準々決勝でフランスに敗退している。


さすがブラジル。
ちなみに日曜日の決勝戦、私はイタリアを応援します。

ガンバレ!デル・ピエロ!

そういえば、土曜日に行われる3位決定戦のポルトガル―ドイツでの主審は上川徹氏、副審は広嶋禎数氏です。

ガンバレ!ニッポン!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おめでとう
イタリア優勝しましたね!フランスも頑張ったけど、元気な動きがイタリアに目立っていたようです。僕もどちらかというとイタリア料理が好きなので、イタリア派でした。
これでプロ野球みたいに世界中のイタリア料理店がしばらく安くなったりしたらいいのに。

PSドイツのある新聞は準決勝前、町中のピザ店の電話番号を載せた広告を掲載し、試合開始と同じに読者にピザ注文のの電話をかけるように促した。イタリア人が仕事が忙しくて応援できなくするためらしい。

でもドイツ負けたじゃん。
2006/07/09(日) 17:09:32 | URL | gato-negro #-[ 編集]
イタリアでしたね。
イタリア優勝!
でもイマイチスッキリしない。
なんか後味が悪いような。
ジダンの頭突きが。
何があったんだろう。

でも世界中のイタリア人が大騒ぎでした。
バンクーバーも例外なく、イタリア人もしくはイタリア系カナダ人が騒いでました。
トロントではスタジアムに集まって大型スクリーンで試合観戦してました。

こんなにイタリア人いたんだ。。。

将来もし中国がワールドカップで優勝したらバンクーバーは大変な騒ぎになりそうです。
あとインドも。
この2国に比べれば、イタリアもフランスも日本も韓国もメキシコもスペインもアルゼンチンもイングランドもブラジルもバンクーバーでは騒いでもカワイイもんです。
2006/07/10(月) 12:58:18 | URL | エム #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。