カナダ・バンクーバー地域で活躍するフライトインストラクターたちのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
影の撮影コーディネーター   ◆Mの訓練日記・芸能欄
皆さんこんにちは。管理人担当の titmouse です。

10月になり秋も深まってきました。

最近もらった日本からのメールに「めっきり寒くなりカナダの夏の気温です。」というのがありました。

こちらでは夏冬の気温差が小さいので、寒くなることより日照時間が急に短くなってくることで
「秋」
を感じます。

緯度が高いので、太陽の昇る位置と沈む位置もすっかり変わります。




♪ 世界の空港から・特別編 ♪

では過ぎ去った夏を惜しみながら、トロピカルな南国のエアポートをご紹介しましょう。

カリブ海のダイビングのメッカ、はたまたパイレーツ・オブ・カリビアンで有名な、

ケイマン・アイランド空港です。
Pitts_Filming_01



浜辺から照りこんでくる夕日にヤシの木の緑も映えています。
Pitts_Filming_02





。。。ごめんなさいよ、ウソです。





今日ピット・メドゥス空港で、大々的にテレビの撮影がありました。
カナダは物価が安くて絵になる場所も多く、自治体が積極的に誘致し協力することもあって、
アメリカの映画やテレビのロケが頻繁に行われます。

今日のは UNDER COVER とかいうシリーズ物らしいのですが、
最初の写真の左端に写っている人もそこそこ人気の俳優さんらしいのですが、
それ以上の情報は何も分かりません。あしからず。


そんな芸能情報より、我々パイロット的には、めったにこの空港には飛んでこない、
プライベート・ジェット機に注目なのです。
Pitts_Filming_03



撮影にはもちろん空港、飛行機会社、フライトスクールも一日全面協力です。
とはいえ、皆さん日常の業務も同時進行しなければいけませんから、
撮影チームと空港各社との間に立って様々な調整をする

「撮影コーディネーター」

の存在が不可欠です。
特に安全管理には細心の注意が必要です。




そう、撮影のすべては、ご存知、

影のエアポート・マネージャー、Cougar 氏

の指示の元に進むのです。

Pitts_Filming_04

あ、どうでもいいですが無線機を持ったサングラスに黒ジャンの一見忙しそうな男は、
Cougar 氏の手下、一応表向きマネージャーの Bill 氏。


撮影は時間と天気との闘い、Cougar 氏のテキパキとした指示の元、
様々なシーンの撮影が滞りなく進みます。
Pitts_Filming_05



黒塗りのバンがジェット機に横付けし、ブルース・ブラザーズみたいな男が人質の女性をジェット機に押し込む緊迫のシーン!
Pitts_Filming_06

。。。って、これでは全然伝わりませんね。
すみません、私も飛びに行かなきゃいけないもので、これ以上シャッターチャンスを待てません。
あしからず。



今日は空港の北に広がるガリバルディ州立公園の氷河の山岳地帯を飛びました。
Pitts_Filming_07


Pitts_Filming_08


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Snowcap Lakes, Misty Icefield
Wow!
Titmouse-san.
That lake with a natural dyke deviding into two, that's why it's called Snowcap Lakes instead of single Lake, is my favourite sightseeing destination.
Some float planes land on the lakes. As a matter of fact, a friend of mine, Peter and his buddy chartered a Beaver on floats and went into there some years ago. They set up a camp there and climbed a few surrounding mountains.
My real favourite is Misty lake a few kms south of them.
Happy Flying!
ほいほいfor Japanese

2006/10/11(水) 09:47:50 | URL | muso #-[ 編集]
"Misty lake" sounds "Mysterious"... ダジャレは日本の文化です。
Muso-san, thank you ありがとさーん for posting, exciting story about your friends.
Splashed on that lake !? then camped out there ?!! ... just "Wooow". I thought the region around the lake was still UNTRODDEN by human kind !!
It was a mountain check ride for one of my students, left me thinking about what an incredible part of the Garibaldi Provincial Park is and how I must increase sightseeing-flight business to enjoy more of it.
BTW, missed a ride on CF-GUS the other day !!! I believe we passed each other at around Mission, recognized a vertical fin looked like yours.
anyway, Catch you laterrr.
2006/10/11(水) 20:46:47 | URL | titmouse #-[ 編集]
Titmouse-san,
Your 'ダジャレ", Mysterious may be better than Misty, I think.
You can view the same area by Google video:
http://video.google.ca/videoplay?docid=-1744529916689635254&q=muso
I've posted some time ago.
2006/10/12(木) 11:23:23 | URL | anonymous #-[ 編集]
Misty Icefield
Check out Google Video to see the area:
http://video.google.ca/videoplay?docid=-1744529916689635254&q=muso
Your "ダジャレ”of Mysterous may be better than Misty.
2006/10/12(木) 11:26:22 | URL | muso #-[ 編集]
ダジャレではないのですが・・・
musoさんのさわやかな動画のあとにこんなの・・・という後ろめたさもあるのですが、あまりに「くすっ」と笑える動画なので、思わずリンクを載せてしまいました。
http://tabi2.jp/yonekyu_alberta/index.html

このページの右下にある「カナダ柔旨麦豚」キャンペーンをクリック、キャンペーンVTRをダウンロードして見てみてください。
今、この曲が日本のスーパーの食肉売り場で流れているそうです・・・・・・・。
2006/10/16(月) 22:12:07 | URL | NHK #-[ 編集]
どうしてくれよう。。。

NHKさん、GJすぎです。

私は元々「歩くキャンペーンソング」と呼ばれたほど、一番最近聞いた歌を即座に覚えて鼻歌で歌うという、「本物は誰だ」にも出場できそうな特技の持ち主なのです。

おかげで通勤の車中この歌がぐるぐる頭を回り、レッスンプランが立てられません。

これはもはや威力業務妨害です。。。


   あーるあるあるある。。。

2006/10/18(水) 20:07:00 | URL | titmouse #-[ 編集]
こうしてみんな・・・
ダークサイドにおちていくってしまうのです。

ちょっと横道にそれすぎましたね。また航空ネタに戻る努力をします。
「カナダ柔旨麦豚」につきましては、また特別オフ会でも開きましょう。

めっきり忙しくなられたtitmouseさん、休みはとれそうですか?
2006/10/20(金) 21:00:11 | URL | NHK #-[ 編集]
柔旨麦豚特別オフ会企画案
オフ会ぜひやりましょう。天気が悪くなってきたので、そろそろ(初の!)全日休暇も期待できそうです。企画内容は、まだまだ未完成ですが以下のようなアイディアでいかがでしょうか。

----------------------------------------------------------

柔旨麦豚キャンペーンソングに悩まされている人たちと、

そうでもない人たちのためにお送りする、

特別オフ会、参加者の募集です。

----------------------------------------------------------

特別オフ会
「激論! どうするどうなる 柔旨麦豚」

詳細は未定ながら、以下のようなプログラムが予定されています。

1.知らない君もまだ間に合う! 「柔旨麦豚・基礎知識講座」
2.めいっぱいのクロスウィンド・インプット! 「柔旨麦豚の育つアルバータ州の気候風土」
3.なぜ薄切り肉が手に入らない! 「考察・カナダの食肉事情」
4.ロッキーの山々に届け! 「柔旨麦豚キャンペーンソング大合唱」
5.敵が豚なら我らは寿司だ! 「改めて深く味わうBCロール」
6.しまった、おれたちゃパイロット! 「航空力学講座 揚力と抗力」

その他、これでもかっという仰天企画の数々。

※ 参加者や講師の都合により、当日実施されない内容もあります。ご了承ください。


参加をご希望の方は、

infojapanese@hotmail.com

宛にHN(ご本名は結構です。当日受付にてHNをお申し出下さい。)と、参加人数をお知らせください。
豚肉の好きな、宗教上やアレルギーなどの理由で食べられない方以外のご家族・お友達の参加も大歓迎です。
いただいたメールアドレス宛に、追って日時・場所など詳細をご連絡いたします。

尚、日本からご参加の方は、メールに添付される「特別ご招待券」をプリントアウトの上、ご持参ください。
「特別ご招待券」は、参加費無料・バンクーバー国際空港 ⇔ 会場無料送迎・OKショップご提供のおみやげ という特典付きです。
往復の航空運賃・宿泊費を考えてもかなりお得な内容となっております。数に限りがありますので、ぜひ早めにご検討ください。

では、皆様ふるってご応募ください。お待ちしております。

titmouse 拝

2006/10/29(日) 22:34:26 | URL | titmouse #-[ 編集]
麦豚オフ会
参加します。

ところで、当日のプログラムにひとつ追加希望です。
「パイロットが豚で何が悪い!加藤登紀子の歌を聞きながら、しみじみ語る水上飛行機の魅力。」

・・・ちょっと長いタイトルですみませんでした。

ところで、映画ネタに戻ってしまってすみませんが、最近変なTV(コマーシャル)に出演して話題になったマイケル・J・フォックス。うちのカミさんが先週「ダウンタウンで見た見た!絶対間違いない!」と言うのですが、一体どうなんでしょう・・・。どなたか他に目撃例をご存知の方、ご一報お願いします。
2006/10/29(日) 22:54:43 | URL | NHK #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。