FC2ブログ
カナダ・バンクーバー地域で活躍するフライトインストラクターたちのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
紅白   ◆Mの訓練日記・リターンズ
「カナダへの航空留学」をご覧の皆さん、こんにちは。
M改めエム、更に改め「憂国のインストラクター・ヱム」です。



憂国
国の現状や将来を憂え嘆くこと。
「―の士」
◇三省堂提供「大辞林 第二版」より◇



今日は国の現状や将来よりも「NHK紅白歌合戦」を憂え嘆くヱムです。



今年も残すところ後349日となりました。
皆さん如何お過ごしでしょうか?

去る2006年12月31日(カナダ西海岸現地時間)、バンクーバーでヱムは「NHK紅白歌合戦」を見ながら大晦日の夜を過ごしていました。
某航空ブログの試験運用で終わった「紅白○合戦」ではありません。
本物の「紅白歌合戦」。

司会はもちろん仲間由紀恵とみのもんた。

みのもんた。

そうです。2005年の「紅白歌合戦」を2006年の大晦日にビデオで鑑賞。

今から1年前の2006年1月、知り合いの知り合いから紅白のビデオが回ってきました。
バンクーバーで放送されている日本語放送を録画した物です。
貰ってきたその日に早速見ようとしたのですが、何故か時期を逃して丸一年間放置していました。

そして2006年も終わろうとした12月31日。
ビデオの存在を突然思い出しました。

「やっぱり大晦日は紅白でしょう。」

と後付けな理由で、まるで紅白に対して相当なこだわりを持っているかのように、でも本当の理由はただ単にビデオの存在を忘れていただけ。
ということで31日の夕方6時半頃(カナダ西海岸現地時刻)にビデオ鑑賞スタート。

「天城越え」を歌う石川さゆりの気合の表情に、

「こんな男でごめんなさいぃ。」

という気持ちになり、森進一の「おふくろさん」に、

「こんな息子でごめんなさいぃ。」

という気持ちになり、スマップの「世界に一つだけの花」を振り付きで口ずさむ自分に気付き、

「こんな30歳でごめんなさいぃ。」

という気持ちになり、なんだかなぁ。

久しぶりに見た紅白も、若手歌手は誰一人わから無い、なんだかなぁ。


と、良く解からないまま雰囲気だけを楽しんだ紅白でした。


が、しかしこれだけでは終わりません。


年が明けた2007年某日。
最新の紅白録画ビデオを入手しました。

「どうする?大晦日まで我慢する?」

しかし今回のビデオは次の借り手が待っています。
そこでまだ1月なのに見ちゃいました。
2006年の紅白を。

司会はやっぱり中居君と仲間チャン。

DJ OZMAのバックダンサーが着ていたボディースーツを初めて見て感激。

動くほしのあきを初めて見て感激。

ザ・たっちの「幽体離脱」を初めて見て感激。

森昌子を久しぶりに見て感動。

森進一の「おふくろさん」を聴いて、

「今年も同じかよっ。」

と生まれて初めて森進一にツッコミを入れて感動。

最後は初めて聴くアンジェラ・アキの歌唱力に感動。

早速ネットでアンジェラ・アキに付いて色々調べてしまいました。

でも...アンジェラ・アキのCDジャケットを見て思ったこと。

ココリコの田中に似てる。と思うのは私だけ?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。