FC2ブログ
カナダ・バンクーバー地域で活躍するフライトインストラクターたちのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
性じゃなくて機種転換   ◆Mの訓練日記
今日インストラクターのMr.Sは風邪で休みでした。
やっぱり風邪をひいたらフライトには行かないほうが良いということでしょうか。
その代わりにMr.Sの指示でtitmose氏と私Mの2人だけでフライトに送り出されました。

この前の土曜日以来のフライトです。
前回のフライトで久しぶりにセスナ152に乗って筋肉痛になりましたが、そのフライト以来ということです。

セスナ152に乗ったのは2年前に2時間くらいと、4日前に1時間半ほど。
正直言ってまだ慣れていません。
加えて、今日は風が強かった。常時16km/hの風と時折吹く32km/hの突風でアプローチはグチャグチャ。
パワーを入れたり絞ったり、悪戦苦闘の1時間でした。でも面白かった。

フライト後にMr.Sに電話をかけて次の指令を賜りました。

「次も2人だけで練習して来い。」

今は新しい機種(セスナ152)に慣れるのが大切だから。と納得させられた様なそうでない様な。
インストラクターになる為のトレーニング中なのに機種転換訓練です。
事情が事情なので仕方ないのですが、事情は聞かないで。。。

機種転換ですから、性転換よりは簡単でしょう。

先日、色々なブログを見ていたら不思議なブログに遭遇しました。

「性転換ドキュメンタリーブログ」

20代の男性が高校の頃から付き合っていた彼女にプロポーズ。
しかし彼女の衝撃的なカミングアウト、実は彼女はレズビアン(同性愛者)だった。
「私と結婚したかったら女になって」と言われた男性は彼女への愛のあまり女性になる事を決意。
薬を飲んだり、ムダ毛脱毛したりと日に日に男性の体と心が女性に変わっていく。

題名を見ただけでお腹一杯になってしまいました。中身は全然読んでません。

読めませんでした。

脱毛された足とか胸の谷間とかの写真が貼ってあってドキッとしましたが、いやいやこれは男だから。と我に帰ります。
女子高生のような文体で書かれた日記にドキッとしましたが、いやいやこれは男の日記だから。とまた我に帰ります。

このブログの話をtitmouse氏にしたところ、

「決断は非常に男らしいんだが。。。男らしいのか?」

気になる方はYahoo!で「性転換ドキュメンタリー」をブログ検索してみてください。
ココには怖くてリンクは貼れません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。